大富豪とは。

ここに、ある、自分を酷使して稼いだ金を

皆に盗まれた人がいます。

その人は自分のお金のことを、昼夜問わず心配して

寝ても覚めても自分のお金のことばかり。

そこで、その人の考えたことが、

お金を盗んだ奴を、射殺して、自分のお金を奪い返そう。

警察へ通報しようか?

いや、その前に前例に倣おう(ならおう)。

前例1.射殺した場合、後々、まつまつ代々呪われる。

前例2.警察へ通報、後々、殺される何でか?死んだように忙殺され生きる。仕事と恋と大金が入る。そして生きたらいいを言われる。

 

(つまり、通報している場合ではないということか?)

前例3.FBI,CIAに頼む。前例がない。

前例はこうである。そこでその人が考えたことは、

いっそのこと、それを盗まれたこととして考えずに、貸してやったことにしよう。

そして、1.2倍を返してもらうことにしよう。

その人はそれを公表した。

それから、2日後

ママから200円、自分の口座に入っていた。それは、割を合わないことをしないため、入れられたものであった。

それから、3日、100円がおじさんから入った。それは、もう遊んでおかしいから、と、入れられたものであった。

それから、5日後、従妹から14円入った。お爺さんからの負の遺産を敬礼が壊したりして、貰ったから、頂いたから返す、200万円。

それから、4日抜かして10カ月、10円と20円が入れられた。怖いでしょ。普通に考えてこれだけじゃ。

その人は考えた、採算が合わない。これで経過、最初から最後まで貫徹。

大富豪。そして、代代大富豪、となれりること。請け合い。たわまりました。

私の同意話でございます。

(サトウリンコ/福山イーリー)