IES超規法について。

弊社が一体普段何を行っているのか。不思議に思われた方も多いでしょう。そこで、少し本日はご説明申し上げたいと思います。

弊社で平和思想哲学概念ということで、IES超規法という文書立てをしている。これは社会や世界においても日本においても、形而上的にも、困りごとから、世界的な何かの問題に対して、対策対処を超規法として、文書立て、解決策として位置付けているものである。ニュースから、世相から、社会を肌で感じ、また、メディアやネット等から、それらの問題を見出し、解決するような簡単に言えば決め事である。

世界は広い、本来ならば自然が豊かで美しい。そして、人類が繁栄するところでは文明が発達して、国家の中心となる。その豊かさと美しさと人々もそうであって、優しく、美しく、心が豊かで、人々がのびやかに生きられる、そんな、世界が全世界であれば、問題がない。本来のその姿を、目標として、それに相反する雑多や多種多様な問題を様々な角度から捉えて答えを超規法立てているのである。そして、恒久平和、永久に平和な世界を目指すのである。

またほかに、プログラミングを弊社独自の方法で行い、世界創りを行っているわけです。

本日はここまで!

サトウリンコ